スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ : 
ジャンル: 

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

うさぎの生態

 さて、このブログは機械うさぎの母についてのブログですが、最近ちょこちょこと「機械うさぎ、お前何者やねん」「どういう服装してるんだよ?」「お前の部屋が気になるぜ」と突っ込みのコメントおよび拍手が来るので、今日は特別に機械うさぎの私生活を大公開(?)しちゃおうと思います。


 えーとまずは一番指摘の多い服ですが、ほら、TPOは順守してますよ? 学校にはそれなりの服でいきますし、式典や会社訪問はきちんとしたスーツです。完全なオフでは少々はじけている気がしないでもありませんが、それでも社会的にあれな服(コスプレ、露出度が高いなど)は来てませんし。
 ただ……黒いですね。
 色ものがあまり好きじゃないんで。
 あと、可愛いものが好きなのでやや少女趣味は入ってます。繰り返しますが、公式の場には着ていったりしませんよ。そこまで非常識じゃありませんよ。
 で、クローゼット見てみたら



080830_164239.jpg

 やっぱり黒かった
 移している部分の問題もあるんでしょうが。
 赤いのはスカートですね。
 服の量自体は人より少ないです。物もちがいい+流行の服をあまり着ないため、十年前の服とかでも普通に着てたり。子供のころからジャケットが好きだったせいで、ジャケット率は高いです。黒いジャケットでも、細かいところが違うのがいろいろあったり。それでも、平均的な女子よりは少ないはず。
 服より本の方が多いと思う。

080830_164723.jpg          080830_165130.jpg

 マジで本があふれてます。大き目の本棚が二つもあるのに。
 しかも学術本とマンガが同じ棚にあるというカオス。使う頻度と本の背丈を基準にならべてあるため、そういう状況に。
 改めてみると、いろいろ写ってますね。乙一の暗黒童話とか。
 乙一はかなり好きな作家のひとりです。最近新刊出てないんで、早く出してほしい。その隣に『黒執事』があるあたり、かなりカオス。あとは、卒論の関係で知財関係の本が多い。でも、その隣は『腐女子、彼女。』(笑)

 この本が積んである場所以外、部屋は片付いてます。
 A型の血のなせる業か、ちょっと片付け始めると最終的に大掃除になるんですよね(笑)
 おかげで、よく友人のたまり場になってます。そこそこ広くて、片付いていて、本がたくさんあって、交通の便が割とよくて、手作りの飯も出るから(笑)
 欠点は安い学生アパートなので、壁が薄いことでしょうか。
 日々、大きな音を立てないように気を使う状態です。でも、家賃が割安なので卒業まで引っ越す予定はない。
 部屋は……まあ写真くらいで特定はされないとは思いますが、全体図はやめておきます。ネットに出た写真は回収できないから、迂闊なことはできませんので。

 では今回はこの辺で。
 需要があれば、またこんな感じのこと書くかも。

スポンサーサイト

テーマ : 
ジャンル: ブログ

ナンパとうさぎ

 母の特技、というかすでに基本スキルの一つ「街を歩くとナンパされる」
 ナンパ相手の年齢は、どちらかというと私に近い。かつては苦々しく思ったものだが、最近はいっそのこと清々しさすら感じる
 余談ですが、母は最近あるアパレル系商社の営業マン(常に全国各地を飛び回ってる人)に、
「あなたに○○市(うさぎの地元)は狭すぎる。貴方がいるべきところはここじゃない」
 と言われたらしい。
 初めて聞いたよ、そんな台詞。お前は、アニメの登場人物か(それも前世紀のやつ)。


 そんな母の子どもである機械うさぎは、まったくモテません。
 大変残念なことに、母の中身だけ受け継いで、外見は父方の祖母に似たせいでしょう。逆に姉上は外見は母方似で、中身は父にも母にも似ていません。いい感じで遺伝子を受け継いだようで、ちょっと羨ましいです。最近は、外見キャンキャン中身は才女。
 そんな姉妹が、夜の新宿に行ったときのことです。
 一緒に深夜の歌舞伎町を歩いていたら、ホストに囲まれて立ち往生していました。その間、機械うさぎは

 知らない男に捕獲されました

 その日、うさぎはゴシックロリータな格好でした。
 そこそこ金ありそうな格好で歌舞伎町にいくと、ホストに行く手をふさがれて大変鬱陶しいので、ホスト対策として、ミニスカ、おでこ靴、うさぎバック、リボンタイシャツ、ウサ耳帽子を着用。この格好だとホストもキャッチも声かけてこなくて、滅茶苦茶楽です。
 未成年なのか成人なのか、それ以前に何者なのか分からない格好で歩いていたところ、

 突然現れた、酔っ払いの男性(同年代)が

 むんずと機械うさぎのうさぎ耳を掴み

 大声で、「捕ったどぉ!!」と宣言しました




うさぎ「????????」

 ナンパ→軽く交わす
 キャッチ→無視する
 ホスト→断る
 酔客→関わらない
 これが普通の判断ですが、

 捕獲された場合はいったいどういう対処法を取ればいいんだ?


 怒る前に唖然とした機械うさぎ。そこに救世主が、


「だああああああ! 何してるんだ、お前!?」

 続いて現れた青年が、うさぎの耳を掴んだ酔っ払いの後頭部に、激しく手刀を打ち込みました。そして、引っぺがします。

青年「すみません! マジですいません。こいつ、馬鹿なんです!!」

 何のフォローにもなっていない。
 うさぎ、怒るわけにも行かず曖昧な笑顔で見送る。そこにホストをふり払った姉上合流。

姉上「どうかしたの?」
うさぎ「別に……」

 普通にホストの間を掻き分けるほうが、楽だったかも。と思った機械うさぎだった。

テーマ : 
ジャンル: ブログ

 | ブログTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。