スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ : 
ジャンル: 

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

テレパシー あるいは 電波受信

 これまでの経過
 ある日突然、死んでいるデザインのうさぎのぬいぐるみを母にすすめられた機械うさぎ。
 一度は断るが、夕方に再び電話がかかってきて

 まだ読んでいないひとは先にこっちを

 死に死にしたうさぎのぬいぐるみ


ママ「あのね、ロマンスがあのぬいぐるみ買っちゃったって

うさぎ「買ったのか」

ママ「なんかね、私が立ち去った直後にその店に現れたみたいでさぁ」

うさぎ「ニアミスだね」

ママ「で、うさぎ見て一目ぼれして買ったんだって。あんたにぴったりだって

うさぎ「ロマンスが私の何を知っているというんだ!?

ママ「私も一瞬そう思ったんだけど、写メできたのが例のうささんでさ」

うさぎ「だいたい、なぜ私にモノを贈る!?

 母上様だけで十分じゃねえか。
 いったい、どこまで行くんだロマンスよ。

ママ「うーん、私があんたの話を前にしたからかも」

うさぎ「姉貴は!?」

 機械うさぎには聡明な姉上が存在します。

ママ「あんたのインパクトで忘れたんじゃないの?

うさぎ「貴様はいったいどんな話をしたんだ!?

ママ「え? ゴスロリだよ、って。で、ロマンスが『ゴスロリって何?』って聞くから『ゴシック & ロリィタ バイブル』を」

*『ゴシック&ロリィタバイブル』
 ゴスロリやロリィタ系のファッション雑誌のようなもの。いろいろなブランドの新作カタログや特集などが組まれている。


ママ「で、それ見て『なんか死んでるね』って言って」

うさぎ「全国のゴスロリのひとに謝れ!

 いったい何を見せたんだ、母よ。

ママ「そのせいだと思うけど、あのうさぎを見た瞬間、これはあんただって思ったんだって。よかったね」

うさぎ「二人揃ってなにを受信してんだよ!?


 頭痛は続くよ、どこまでも。

ランキング参加中
うさぎ好きは押してやってください
FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 
ジャンル: 

2007/07/26 12:43 | ロマンスコメント(0)TRACKBACK(0)  TOP

死に死にしたうさぎのぬいぐるみ

 くそ暑い昼。
 テスト勉強で四苦八苦している機械うさぎに一本の電話が入る。

ママ「今日、××モールでうさぎのぬいぐるみ見つけたの。あんたにぴったりだと思うんだけど、いらない?」

うさぎ「うさぎ……すでに6体あるんだけど

ママ「多いわね」

うさぎ「名前は、ブラウニー、イベール、生マフィン、黒豆福太郎、煎餅たいら、五平餅ひらた」

ママ「どこから突っ込めばいい?

うさぎ「どこも突っ込まなくていいよ。うさぎは好きだけどこれ以上増えてもなぁ。他にもクマとネコとブタと犬とパンダと日本人形がいるし」

ママ「……あんた一人暮らしよね?

うさぎ「だからこそ、際限なく増えていくんじゃないか!

 部屋が狭くなって困るのは本人のみ。
 現在、さらにぬいぐるみを増やすことを検討中。

ママ「いや、そういうのじゃなくてね、そのうさぎ……なんか、もう駄目だみたいな

うさぎ「はっ?」

ママ「こう、これ以上ないくらい死んでる感じのうさぎさん。手作りだから、世界に3体しかなくて、のこり1体だったの」

うさぎ「ブラウニーさん(うさぎのぬいぐるみ)も、腸出てて片目取れてる仕様なんだけど」

ママ「うーん、全身無事なんだけど、でも死んでるの。 生き生きしたところが欠片もない

うさぎ「それが私にぴったりだと!?

 どんだけ病んだ人間だよ。
 いや、病んでるけど、病んでるけどね。

うさぎ「そんなよく分からないものいらないよ」

ママ「えー、高いのに」

うさぎ「なおいらねえよ


 数時間後。夕方、やっと涼しくなった頃。
 再び一本の電話が入ってくる。

ママ「あのね、さっきのうさぎのことなんだけど。死んでるやつ」

うさぎ「まだ言うか」

ママ「それが……」


 次の一言で、頭が痛くなった。

<続く>

ランキング参加中
目指せ、上位返り咲きw
FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

テーマ : 
ジャンル: 

2007/07/25 13:14 | ロマンスコメント(0)TRACKBACK(0)  TOP

とめ蔵 再び階段を転げ落ちる

 なぜ一日も経たないうちに……
 
 前回
 とめ蔵 階段を転げ落ちる


 今回は、腹の脂肪がエアバックのような役割と果たし、無事だそうです。ただし、足を捻ったため、包帯生活。
 余計にこける確立は上ったようです。
 そしてにしても、とめ蔵、重すぎる。ロマンスに聞いてみたところ、とめ蔵の重さはじたばたするので正確には分からないものの、

 縦 およそ60センチ
 横 およそ50センチ


  重さ およそ40kg

 ………………
 ……あれ?


 母上様が体重47kgなんですけど!?

ランキング参加中
ぽちっと押してくださいまし
FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

テーマ : 
ジャンル: 

2007/07/22 18:23 | ロマンスコメント(4)TRACKBACK(0)  TOP

とめ蔵 階段を転げ落ちる

 やはりというか、とめ蔵が階段から転がり落ちたそうです。
 後頭部を打って一時意識不明に陥ったものの、


 ロマンスの人工呼吸と心臓マッサージ


 のおかげ(?)で回復し、命に別状はないそうです。
 そもそも、別に心臓は止まっていなかったようですが。獣医に見てもらっても問題なし。
 ただの脳震盪だったと思われます。

 まさか鳥類にも人工呼吸が有効とはしりませんでした

 とめ蔵、ロマンス手製の階段を上っていたところ、まだ完成前で途中までしかなかった階段を引き返すことが出来ず、落下。

 脂肪のため受身が取れず、後頭部強打

 という結果になったようです。
 何なんだろう、このなんとも言えない複雑な気分は。

 いったい、どこからツッコミを入れればいいのか。


ランキング参加中
こちらもよろしく
FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

テーマ : 
ジャンル: 

2007/07/21 02:37 | ロマンスコメント(0)TRACKBACK(0)  TOP

とめ蔵その後

 ユーロ高、円安と、機械うさぎの試験のため、更新が滞っていることをまずはお詫び申し上げます。
 忙しい。忙しすぎる。



 さて、この前、石を跨ごうとして転倒。羽を骨折したペンギンのとめ蔵はというと、全快しました。
 別に命に別状はまったくなかったようで、現在、縦60センチ幅50センチと、限りなく球形を目指しながら、進化を続けています。


 食わせすぎだよ、ロマンス!!


 そのとめ蔵。よほど痛かったのか、その後の行動に変化が。

 階段を下りるとき。
 一段降りる。
 考える。
 ちょっと乗り出す。
 考える。
 一段降りる。

 慎重すぎ

 90歳のご高齢でもこうはいかないくらい、遅いらしい。
 そもそもなんでペンギンが階段を上ろうと試みているのかはともかくとして、いくらなんでも邪魔すぎる。さらに、

 カーペットとフローリングの段差
 立ち止まる
 考える
 考える
 踏み出す
 上る


 …………羹に懲りて膾をふく ということわざを思い出しました
 現実世界での使用頻度はあまり高くないことわざです。
 そこで見かねたロマンスのとった政策は……


 家中の階段の1/3をとめ蔵専用の小刻みな段の階段に改装(手作り)


 お前、仕事は!?

 ユーロ高に苦しんでたんじゃなかったのか!?


ランキング参加中
めざせ、上位帰り咲き
FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

テーマ : 
ジャンル: 

2007/07/20 12:41 | ロマンスコメント(2)TRACKBACK(0)  TOP

爆裂変人伝Ⅷ GTO東欧を行く

 先日書いた話の続編第一弾。
 まだ読んでいないひとはこちら。

 究極教師GTO


 ところで類は友を呼ぶという言葉をご存知でしょうか。
 そう、似たもの同士は自然と集まってくるという意味の言葉です。
 つまり、一匹いれば三十匹(違う)
 変人がいるところには変なものが自然と集まってくる。
 そんなOは欧州が好き。最近はともかく、以前はよくあちこちを旅していたらしいです。
 そんな彼の趣味の一つは、現地で人を騙すことと権力に逆らってみることと現地の博物館や美術館にいくこと。どんな田舎の小さな胡散臭い美術館や博物館でも彼は入っていきます。
 なぜなら、そこには高確率で面白いものが潜んでいるから。

 というわけで、某国を旅していたOはその日も目に付いたど田舎の博物館へ。そこには〈人類の進化〉と銘打った人形の展示が。

 アウストラロピテクス
 ・・・
 クロマニョン人

 順調に猿人から原人、新人へと進化は続いていく。が、そこからおかしくなった。

 黒人

 黒人は種族じゃねぇ!!

 インディアン

 だから、インディアンは(以下省略)

 中国人

 本当にここは国立博物館だっただろうか(当時は20世紀末)、と思い始めたGTO。
 ついでにひしひしと嫌な予感がしてきた。このチョイスだと、次に来るのは……日本人か韓国人か。
 だが、その先には予想を超えるものがいた。

 サムライ

 もはや民族ですらねぇ!!

 1980年代の欧州での出来事。
 さすがのGTOも数秒間、再起不能だったという。
 その脱力感は、3回ドイツのカフカ記念館を訪れて3回とも休館や修復で入れなかったときと同じくらいだと彼は語った。
 あんた、カフカに嫌われてるんじゃないのか。

ランキング参加中
あがったり下がったり忙しいです
FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

テーマ : 
ジャンル: 

2007/07/08 18:04 | 爆裂変人伝コメント(3)TRACKBACK(0)  TOP

爆裂変人伝Ⅶ 究極教師GTO

 GTOはご存知、あの有名な漫画・ドラマ・映画のタイトルだが、機械うさぎの学校にもある意味、あれに負けないGTOがいた。
 丁度イニシャルO
 だから、GTOで正解だ。
 彼は世界史の教師だったが、その怖さと教え方の上手さの飴と鞭で生徒の成績向上に多いに貢献していた。
 評価はおそらく半々に分かれるところだが、それはともかくとして彼はすごいひとだった。教員としても人間としても。

 二つの意味で

 彼のそのすごさに、彼の影響を受けた結果、彼の思想化の影響にある人間は「Oチルドレン」と呼ばれている。小泉チルドレンとはちょっと違う。
 Oチルドレンは、主に世界史に対する思想、ひいては政治問題や社会を見つめる視点が多大にOの影響下の元に形成されている。最終段階に入ると、O先生がほとんど乗り移った状態になる。機械うさぎはその最終段階のチルドレンを1人だけ見たことがあるが(教育実習生だった)、彼の授業の仕方はO以外の何者にも見えなかった。完全に、クローンが誕生していた。
 そんな先生が機械うさぎは結構好きだったのだが、彼の大人気なさと迷惑度が果てしないことを知っているのは一部だろう。
 そんな彼が、ヨーロッパに行ったときのことだ。


 Oはよく旅行にいく。
 特に東ヨーロッパの田舎に行ってうろうろするのが好きらしい。そちらでは東洋人が珍しいので、よく通りすがりの子どもにカンフーで挑まれたらしい(東洋人=カンフーなのだと思われる)
 ちなみに、彼はその度に「破っ!!」とかいいながら相手をしていたということなので、大人気ないことこの上ないが。
 そんな彼は、あるときデンマークやルーマニアを旅していた。
 そこの駅にて。

 日本では考えられないが、当時の東欧では列車に限界値まで人が乗って、乗り切らないひとはドアや窓にしがみついたり屋根に乗るが普通だった。

 それで、Oはドアにしがみ付いている男にしがみ付いて列車に乗っていた。

 考えるまでもなく、相当つらい
 さらに、そのOに別の男がしがみ付き、その男にさらに別の男がしがみ付いていた。

 走行中、このままでは自分の体力が尽きると思ったOは、しがみ付いていた男を振り落とした。


 お前はくもの糸の主人公か!?
 *注「蜘蛛の糸」ある男が死んで地獄に堕ちるが、蜘蛛を殺さずに助けたという善行のため、蜘蛛の糸によって極楽に引き上げられそうになる。だが、それに気づいたほかの死者が糸にしがみ付き、糸が切れることを案じた男は、他の死者を蹴落とそうとする。だが、そのことで逆に糸は切れてしまい、男は再び地獄いきとなる。

 ついでに財布を取られたという。
 腹を立てたO先生は、日本からもってきたダイヤル式の鍵を鞄に装着。
 次の駅にて、車掌がそれに興味を示す。

車掌「東洋人は珍しいな。どこから来た?」
先生「日本だ」
車掌「それは何だ? 何をつけているんだ?」
先生「鍵だ。財布をすられないように、鍵をしているんだ。ほら、番号をあわせると開く」
車掌「それはすごい。流石は日本だ。

 それはコンピューターで動くのか!?

 *20世紀の東欧ど田舎。コンピューターはまずない地域の話です

先生「……そうだ! その通りだ!!

 なぜそこで嘘をつく!?

先生「よかったら、君にもいくつかあげよう」
車掌「本当か(感激)」

 この教師は、ときどき顔色一つ変えずに面白いことをしてくれる。
 お茶目すぎるだろ、先生!!

 この出会いと嘘が結んだ縁により、この教師

 日本で言うグリーン車、ただ乗り(感激した車掌の好意)


 エピソードが豊富すぎるので、またこの教師については書くと思う。
ランキング参加中
FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

テーマ : 
ジャンル: 

2007/07/01 17:36 | 爆裂変人伝コメント(4)TRACKBACK(1)  TOP

 | ブログTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。