スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ : 
ジャンル: 

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

降臨する医院長先生

 唐突ですが、母は病弱なので二つの医者にかかっています。
 片方は総合病院、もう片方は個人経営のクリニックです。ちなみに、クリニックのほうの先生は名医と有名で、県内の高額納税者ランキングで医者の部門1位になったこともあります。ちなみに既婚者です。
 その栗肉の医師は、母を鑑賞するのが趣味です。

母「じゃあ、薬はいつも通りで」
医者「はい。ちゃんと飲んでくださいね。はー、疲れた。僕、今朝からずっと患者さん診てるんですよ。予約いっぱいで」
母「はあ、大変ですね」
医者「はい。それにしても○○(母のこと)さんは変わりませんね。

 ちょっと鑑賞してもいいですか?

 なんだそれは。
 基本的に鑑賞と言う言葉は、絵画や美術品を眺めることをさし、人間や動物には使いません。

母「はあ、いいですけど」
医者「ありがとう御座います」
(医者見てる)
母「………………」
医者「………………」
 5分後
医者「あ、そろそろ時間ですね」
母「ありがとう御座いました」

 この沈黙の5分間、ほとんど毎回の恒例行事だそうです。いったい、何が目的なんでしょうか。不毛と感じるのは機械うさぎだけではないはず。
 そして医院長先生はもっとすごい。そこの病院は大病院なので医院長は患者を診察したりしません

が、なぜか母だけは医院長が見ています

 そんなあからさまなえこひいき、初めて聞きました。
 母が病院に到着すると、母の姿を見た看護師がまず医院長の元へ走ります。そして医院長の準備ができるまでの間、なぜか

 母を取り囲んで看護士による私服の品評会が開催されます

 市内でもっともファッションセンスが良いと呼び声高い母は、ほとんどスタイリスト扱いです。品評会は、具体的には、私服を持った看護士が我先にと集まってきて、母のアドバイスを請いつつ、今日の母の服について語る会です。
 そうこうしているうちに、医院長室から先生のご登場です。

 診察室ではなく応接間に案内され、お茶が出ます

 お客様のもてなし方としては間違っていませんが、患者のもてなし方としては最高に間違っていると思います。
 そして、特に診察するほど容態が変わったことはここ数年ないので、雑談をし、薬を貰って診察終了。

 ちなみに医院長の忙しさにより、診察時間は変化します

 代金は普通の医者が出てきた場合と変わらないそうです。
 うん、なんていうかこれでいいのか日本の医療は。


ランキング参加中
FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 
ジャンル: 

素敵な昼食2

 突然ですが、軽井沢という地名をご存知でしょうか?
 長野県南部にある標高が高い地域で、夏とても涼しいため、避暑地として有名です。多くの別荘が建つ観光地で、緑が多く町全体が不思議な空気をもっています。
 機械うさぎも遠足で行ったことがありますが、薄い霧が立ち込めた街はどこか不思議な感じがして、特に旧市街は素敵でした。


 さてこれでなんとなく想像が付くと思いますが、軽井沢という土地は別荘地です。別荘とは大概の場合、お金をもつ人たちのものです。故に、それらの人が落とす金目当てに、軽い沢には隠れた名レストランや様々な装飾品を扱うショップが沢山あります。
 そこに母は社長に連れて行かれたそうです。遠いのに、わざわざ高速まで使って。

 理由は、フレンチの昼食を食べるため

 喧嘩売ってるのか? このやろう(笑顔)

 店に入った瞬間、スタッフの動きが慌しくなり、シェフが厨房から登場。

シェフ「ようこそ、○○様。いつもありがとう御座います」

 常連客!?
 母、びびりまくる。ちなみにこの店のシェフは女性だったとのこと。とりあえず、礼儀正しく挨拶。

シェフ「どうぞゆっくりしていってください。それにしても、素敵な装いですね。上から下まで完璧です
社長「…………」

 どうやら女性の衣装に関しては疎いらしく、動きを止める社長。感激したシェフは母を褒めちぎる。ちなみに本日の格好は、黒いロングスカートに白のフリルシャツ、黒い上着とレースの飾りベルト。どれも凝った装飾のついた一品。

社長「……えーと、今日の服変わってますね。そういうの、流行ってるんですか?」

 流行ってねえよ

 周囲の人間の服装を見れば、およその流行くらい分かるはずなのだが。この社長、本当にファッション関係は駄目なようだ。
 料理は、ランチのくせにコースになっていた。前菜に始まり、次々と料理が運ばれてくる。しかも、一番高い料理。母は食べきれず残したらしい。なんて勿体無い。
 それを聞いた機械うさぎは「なんで『小食なので量の少ないコースにしてください』って言わなかったのさぁ」とあきれ返った。高級食材が勿体無い。
 そして本日のランチ料金、一人当たり


 50,000円



 氏ね 成金

ランキング参加中 よろしくお願いします
FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

テーマ : 
ジャンル: ブログ

2007/11/09 21:03 | 車屋コメント(3)TRACKBACK(0)  TOP

素敵な昼食1

 この前、車関係30万貢いだ社長と、母は最近メル友状態です。というか、うっかり教えたアドレスに毎日朝6時にメールが来ます
 新タイプ、モーニングメール
 ただし、ゆっくり寝ていたい日にもやってくる。そろそろ父が怒りしんとうに達したらしく、「うるさい! 毎朝誰だ!?」と怒られたとか。なぜこの人(父)は、母の異様な周辺状況に気づかないのだろう。そして母は、何で同じ過ちを繰り返すのか。
 今までの例を見れば、面倒な事態になることくらい分かるだろうに。


 そして毎日昼食の誘い。

 アンタはそんな孤独な昼食を過ごしているのか

 昼食時間も立派な人脈作りだろうが。もっと建設的な人脈を作れ、茶長(機械うさぎ心の叫び)
 この前、根負けしてとうとう食事に行ったそうです。

 ランチ 19,800円

 そんな高いランチ、初めて聞いたよ。

テーマ : 
ジャンル: 

2007/11/04 22:23 | 車屋コメント(5)TRACKBACK(1)  TOP

 | ブログTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。