スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ : 
ジャンル: 

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

(ある意味)コンプリート

 ついに来ました。
 前回、クリスマスケーキとディナー(数千円相当)を贈ってきたマネージャーが、今度はカメオを贈ってきました。
 そう言えば、アパレル店員もカメオを贈ってきました。肉もかつてカメオを贈りました。ロマンスもカメオを贈ったことがあります。今は昔となったキングもカメオを贈っていました。車屋のおっさんの貢物の中にもカメオがありました。


 ストーカーから贈られたカメオ コンプリート


 というか、なんで全員カメオ贈るんねん!!
 母の顔が欧羅巴ルネッサンス系だからでしょうか? 念のため言っておくと、別に母はカメオのコレクターではありません。
 今回贈られたカメオは、付いている宝石と細工の細かさから判断して、

 推定金額40万円

 二桁額が変わりました。
 頭が痛いです。というか、怖いです。
 なにより、最近この状況下になれてきた母が一番怖いような……やばいような……


ランキング参加中です
FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 
ジャンル: ブログ

安いか高いかはあなた次第

 相変わらず更新しなくてすみません。
 就活本番につき、更新頻度は来年夏までこの状態が続く可能性があります。また、コメントに返答してる余裕もなくなってきており、大変申し訳なく思っています。できるだけ、更新だけでもできるよう頑張るので、よろしくお願いします。
 さて、まもなくクリスマス。
 皆さんのところに、サンタが来る予定はあるでしょうか? ちなみに機械うさぎのところにはここ5年ほど一度も表れていません。
 さて、今日はちょっとムカつく話です。



 母の仕事先は、某デパートの4階婦人服の売り場にあります。
 そこにある日、二階のフロアマネージャーが現れました。フロアマネージャとはその階で一番偉いひとと思えば、大体正解だと思います。

 でも、はっきり言って階が違えば無関係なひとです

 彼は店に入ってくるなり、母のところに直行して言いました。

マネ「クリスマスケーキとデイナーを注文しておいたから

 WHY?
 意味が分からない。

母「私、そんなこと頼みましたか?」

マネ「僕からのプレゼント。クリスマスに自宅に届くから

 爆弾投下だけして、彼は去っていきました。
 ここで、クエスチョン。
 ①なぜたいした知り合いでもない無関係のひとが、クリスマスディナーを自腹で家に送りつけてくるのか。

 ②なんで自宅の住所知ってんねん!!

 どこから漏れた個人情報。
 っていうか、しっかりしろ情報管理。後に4階のフロアマネージャーから聞き出したことが判明。今時あり得ない情報漏えい。
 そして、最大問題。

③クリスマスの日も仕事で誰も家にいないのに、誰がケーキとディナー受け取るんだ!?

④なぜ夫婦の家庭に、5~6人分のご馳走が!?

 総額は1万弱
 ここで、読者の方にラストクエスチョン

⑤一万弱は貢ぎ金額として一般的に適切な値段か? Yes Noで答えてください。




 さて、答えは決まりましたか?
 結局、このケーキとディナーはキャンセルし(母が)、金は封筒に入れてマネージャーの机の上に放置したそうです。
 湯水のように湧き出る貢ぎ男の嵐。これに対する今回の母の感想。

母「でも、数千円なんて失礼よね。いきなり格が落ちたわ。まるで、私の格が下がったみたいじゃない。失礼しちゃう。ムカつくな」




……うん、なんというか失礼とか格以前に

私はあなたに殺意を覚えますが


 こんな母娘です。
 ちなみに、私は去年のクリスマスは一応男友達とデート、一昨年は姉上とケーキに乗っている砂糖細工のサンタを火刑にする遊び(*危険です)をしていました。今年は、イブは友人と遊びにいき、当日はエントリシートを書いている予定です。
 もてないってつらいね(遠い目

テーマ : 
ジャンル: ブログ

東京砂漠~ 後編

 某日。 母の携帯電話にメールが入った。

from 肉
メッセージ 会いたい

 !?

 今年2月以来。(母にとって)はるか過去から、唐突に浮かび上がった影。
 母に、布団とか生肉とか鍋物セットとかを貢ぎ、最終的にはクソ高いペルシャ絨毯を贈ろうとして、なぜか母に滅茶苦茶怒られ(うちの母の怒りのポイントは、たまに娘である私にも夫である父にも分かりません)、引き下がった男。
 実はその後、勤め先をやめ、天涯孤独に近い身の上のまま行方くらましてた男(ちょっと死んでるかとも思ってた)。
 その彼が、帰ってきた。
 勿論、速攻で断る。会ってどうするんだよ。
 だが、しつこく「一度でいいから」というので会いに行く羽目に。
 そして、当日。待ち合わせ場所にて、

 激変した男がひとり立っていた

 背は縮みようがないからそのままだが(180くらいある)、やせ細っている。というか、

 むしろやつれている

 単純明快な好青年が、なんか色々なものをなくして立っていた。
 声をかけられず、止まる。と、Mr.肉が気づいた。

肉「お久しぶりです」
母「……久しぶり、何してたの?」

 取り合えず、駅構内のスタバに入り話をする。
 なぜかお腹をすかせているように見えたので、コーヒーとサンドイッチをおごり、話を聞いてみる。彼の話によるとこうだった。

 母に振られたMr.肉は、地元にいるのがつらくなり(母は地元の有名人。色々な意味で)、思わず仕事をやめた(三十路超えた人間のすることではない)。その後、なぜか東京に行けばなにかがあるような気がして、上京。仕事を探すが、地元を出たことのない彼は中々仕事を見つけることができず、結局、コンビニのバイトと夜警のバイトをしながら暮らし始めた。
 しかし、昼も夜も働く生活で身体を壊し、仕事をやめざる得なくなる。その後、貯金を切り崩して生きてきたがとうとうそれもつき、唯一の身内である叔父を頼って地元に戻ってきた。



 ………………

 笑えねえ


 現在、就職活動に精を出している機械うさぎですが、絶対にどこかの会社には入り込もうと心に決めた瞬間でした。そして、転職の際は転職先が決まるまでは迂闊に仕事をやめては絶対いけないと、心に刻み込みました。
 ありがとう、肉。
 格差社会の恐怖を教えてくれて。フリーターの怖さを教えてくれて。
 まったく笑い事じゃないけどな。
 そして、一番気になることは

 その元凶って、ひょっとして母だったりしますか?

 流石の母も同じ結論に至ったらしい。
 正確に言うと母のせいではないが、きっかけのひとつではあるはず。
 とりあえず、ご飯を食べていない彼のために、ランチを奢る母であった。その後、もう会えない旨を伝え、解散。うさぎに電話をかけてきた。

母「ねえ、私のせいなのかな?」

 知らんよ、そんなこと。

テーマ : 
ジャンル: ブログ

2007/12/07 21:22 | コメント(1)TRACKBACK(0)  TOP

東京砂漠~ 前編

 最近、ブログをほとんど更新していなくてすみません。
 週活が、レポートが、論文が…………大学生の悲しい性です。


 話変わって、皆さんは1960年くらい、高度成長期をくらいをテーマにしたドラマを見たことありますか? 日本の昔なつかしい風景であり、同時にどこかものかなしい感じの作品がかなり沢山あると思います。

 私は見たことありませんが

 というわけで、これから先は、かなりの偏見と独断に満ちていることを先にお伝えしておきます。
 さて、こんな話を聞いてどう思いますか?

 とある山間の町に生まれ、高校卒業後、天涯孤独の身となって地元の会社に入社。そこそこ勤め上げるが、あるとき、恋に破れ、故郷を出たくなる。東京にいけば何かあるのではないかと夢を描き旅立つも、結局は夢破れ、無一文になって故郷に帰る。

 そろそろ嫌な予感がしてきた方もいらっしゃると思いますが、↑こういうことが機械うさぎの近くで発生しました。

 一月前に

 そう、2007年。やっと不況から抜け出しつつあるといわれる日本で、遅れてやってきた事件。主人公は、そう、あの彼。
 長らくこのブログから消え、そして、実はリアルでも行方不明になっていたあの人。


 帰ってきた Mr.肉!!

テーマ : 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
ジャンル: ブログ

2007/12/06 21:46 | コメント(1)TRACKBACK(0)  TOP

 | ブログTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。