スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ : 
ジャンル: 

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

夢の三か月分

 最近、毎日店長から母へ「店に来てくれ」との電話がくる。
 はっきり言って、食料品店さえそう毎日はいかないのにブティックなどにいくわけない。
 いかないと電話がかかってくる。
 ほとんど呪の電話です
 そして、店にいったところ、店員の動きが変なのはいつものこととして、店長も少し変。
 ああ、嫌な予感がするなと母が思っていると、

店長「あの、これ●●さん(母本名)に似合うと思って……」

 ××ジュエリー(伏字)と書かれた包み。
 嫌な予感ケージ急上昇

母「……あのね、もう服のこととかはいいし、受けとれないから(娘が怒るし)」

店長「でも、これもう買っちゃったし、渡すひとほかにいないし、返されても困る」

 そんなこと知るか

店長「だから、受け取ってください」

 根拠と結論に整合性がありません。
 とはいえ、押し負けて開けてみると、

 こんにちは 金色に輝くカメオのブローチ

 二センチほどのカメオを中心に、純金で縁取りがなされ、一部にダイヤとルビーが飾りとして付いている。
 どうやら、ブローチにもペンダントヘッドにもなるらしい。

母「……これ、高くない?」

 その辺に転がっているものではない。
 故ロマンスならともかく、ただのアパレル店員が持つには不自然なものだ。


店長「僕の給料3か月分です

母「何やってんだよ、あんたは


 プロポーズかよ
 はたして、今時、本気で3か月分の指輪を贈る男なんているんでしょうか。(こっちはブローチだけど)
 そして、そのブローチは、








うさぎ「何で受けとるんだよ!!(キレ気味)」
母「いや……なんとなく。欲しかったし」
うさぎ「ああ、もうこの正直者め! いつか刺されるぞ!」
母「じゃあ、返してくる」
うさぎ「今からじゃ、怒らせるだけだよ!」


 なんというか、

 助けてください

 この人の心理が理解できません。

ランキング参加中
やる気の源です
FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 
ジャンル: 

2007/09/26 22:49 | アパレル店員コメント(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ブログTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。