スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ : 
ジャンル: 

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

あなたへの贈り物

 某日、午前八時。
 まっとうな人ならすでに活動をはじめ、まっとうでないひと及び休暇のひとは、おそらくベッドの中でごろごろしている時間、家の電話が鳴り響いた。

母「もしもし」
骨董商「こんにちは。お久しぶりです」

 出た。
 骨董商の李(仮名)!

骨董商「僕、これから○○(一応伏字。肝臓の病気)でちょっと入院するんです。だから、その前にチョット連絡しておこう。思って。プレゼント、贈ったので、受けとってくださいネ」

 電話をかけている場合ではない。
 電話はそれで切れた。その数時間後、今度は玄関のチャイムが鳴る。

配達員「○○(聞いたことのない会社)です。お届けものにあがりました」

 小さな箱が来た。
 さては修理を依頼していた品が直ったのかと受けとる。そして、あけると

 エメラルド自体を台座に、ダイヤとガーネットをあしらった首飾りと指輪のセット登場

 アンティークなので、現在ブランドが出しているアクセサリーよりは安いものの、推定金額200万円
 母、止まる。
 思い切り、横浜フェアのときに無理やりつけさせられた貴金属だった。
 高すぎる。
 一説によると、人間が相手に貢ぎものをするときというのは、相手への敬意や返礼への期待という意味もあるものの、多くは無意識のうちにものを積み上げることで、自分と相手の格差を埋めようとしているという。
 その理屈でいくと、母はいったいどれだけの高みにいるというのか。
 関係ありませんが、機械うさぎが今までに貰ったものの最高金額は二千円です(それはそれで悲しい)
 話戻って、母。
 さらにもう一つ荷物が着たのであける。そこにあったのは!!

 勲章

 エナメルの台座に、貴金属と宝石があしらってある。
 解説しておきますが、これはアンティークなので、エナメルは高いです。ある一定の時代をすぎると、硝子球やエナメル、アルミなどの人工物が金より高いころというのがあります。
 今で言うなら、プラチナで出来ていると考えればイメージが近いでしょうか。
 その勲章(見た目は大きなブローチのようなもの。星型に近い)の下には紙がしいてあり、由来が書かれている。曰く、



 十字軍に参加した将校のもの



 *十字軍
 11世紀から13世紀にかけて合計7回行われた、キリスト教徒がイスラム教徒を討伐し、聖地エルサレムを取り戻すための聖戦。各国の王族や貴族も参加した。
 どうでもいいが、第5回の遠征で外交努力により一時的にエルサレムを獲得したフリードリヒ2世と、市民を虐殺しまっくた敵の捕虜すら手厚く扱ったイスラム教徒のサラディン以外のひとは、7回の遠征中、ろくなことをしていない。第4回にいたっては、どさくさでコンスタンティノープルを占拠した。
 この戦争の結果、文化の東西交流、教皇権力の失墜、騎士や諸侯の没落が起き、歴史に大きな影響をあたえた



 何ですと!?∑( ̄□ ̄;)
 すでに価値は貴金属を通り越して、博物学、芸術的な領域に……
 というか、女に贈るようなものではない。十字軍は基本妻帯禁止だし、ホモ流行したらしいし。
 そして、悩める母は思った。

 これ、すごい欲しい

 そして、娘に電話。
 紀伊国屋で、怪しげな雑誌を立ち読みしていた娘に電話が入る。

母「今、どこ?」
うさぎ「紀伊国屋。傷物語を買おうか悩んでた」
母「そう、あのね、十字軍が来た」
うさぎ「寝ぼけてるの?」

 母、事の顛末を話す。うさぎは深く頷いて、言った。

うさぎ「返せ」
母「でも、すごいほしいんだけど」
うさぎ「だめ。お母さんじゃ、絶対保存に失敗してぶち壊す。前も、アールヌーボーのブローチ踏んでべきべきに折ったじゃん」
母「そういえば、そうね。なんか言葉の矢が突き刺さるわ」
うさぎ「こんな東の片隅で、そんなふうに朽ち果てるなんて、人類の宝の無駄遣いだからやめなさい。返しなさい。貴方じゃ管理できません(酷い)」

 うさぎ、身内には容赦しない。
 結局、母は保険をつけて近所の郵便局(社員三人くらいしかいない小さいとこ)で送り返した。

局員「中身はおいくらくらいですか?」
母「合計で……500万くらいだと思います」

 局員、絶句。




ランキング参加中
ぽちっとお願いします
FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 
ジャンル: ブログ

2008/05/31 18:51 | 骨董商コメント(3)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

ホント、期待を裏切らないヒトですね。

横浜編で書いていた「激動の予感」がついに来ましたね。
しかも母娘のやり取りがかなり面白い・・・・。
また深夜にPC前で声出して笑ってました。僕っていい近所迷惑・・・

リアルなほうはいかがですか?過去ブログ等々を見ていると、新社会人真っ只中なのかな?
ブログもリアルな生活の方も、両方応援しています。
がんばってくださいね。

No:305 2008/05/31 22:57 | とみー #/KoANL1I URLコメントの編集 ]

そりゃ絶句しますね。^^

十字軍の解説、うさぎさんの言葉でうまくまとまってますね。
歴史の参考書もこんな感じで書かれていれば、読む人も増えそうだ。

『十字軍が来た』と言われれば、その切り返しは自然に出てきますね。
お母様、強者ですね。^^;

No:306 2008/05/31 23:30 | たろすけ(すけピン) #rFJbKIhU URLコメントの編集 ]

>とみーさん
うちの親子の会話は、とげとげしていないときはこんな感じですよ。ぼけとツッコミというか。

リアルのほうは就職活動生ですよ~
中々決まらなくて苦戦してます(苦笑)ニートになりたくないので、がんばるつもりですw

>たろすけさん
最近の参考書は、フラットのなのも多いですよね。高校の参考書とか。個人的には『世界史のパサージュ』という高校生用世界史参考書が、豆知識たっぷりでお気に入りです。

ちなみに、母はよく言葉が足りません。以前にも、「ペンギンがきた」とか「ちょっと車潰した」とか、度肝をぬく電話が来たことがあります。

No:307 2008/06/03 12:23 | 機械うさぎ #- URL [ コメントの編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ブログTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。