スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ : 
ジャンル: 

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

彼らのヴァレンタインⅡ あきらかに騙されている人

(これまでのお話)
 ヴァレンタインをお世話になっているひとにモノを贈る日と認識している母は、今までの迷惑なものを多々含む贈り物のお返しとして、ヴァレンタインに贈り物をすることにした。
 ところが、チョコを送るとややこしくなりそうなので、Mr.ロマンスにはカツオのたたき(二本セット)を贈ることにした。


 生臭い……
 今更ですが、ストーカーその2(最近では唯一まともな活動をするストーカー)にロマンスなんて仮名をつけたのは失敗だったと思っています。
 初期のロマンスのカケラも残っていません。
 ロマンチックもメルヘンも、今では大空のかなたです。なんか光の勢いで飛んでいっています。
 光の速さで進んでいくならまだ格好もつきますが、どっちかというと光の速さで地に落ちている感じです。
 これも母の魔力でしょうか。
 それはともかくとして、一日ずらして母はカツオのたたきをロマンスに贈りました。色気の欠片もありません。
 そして、ロマンスからお礼のメールが来ました。

 電話着信音

うさぎ「はい? なに~♪(楽しみにしていたゲームが発売したのでものすごく機嫌がいい。こういうあからさまに機嫌がいい日は年に数日しかない)」

ママ「…………どうしたの?(どんびき)」

 電話をかけてきたくせにどんびき。しかも「どうしたの?」
 普段、どれだけ機械うさぎが非社交的で無愛想かがよくわかる。自己弁護させてもらうと、無気力と対人恐怖症のなせる業なのだが。

うさぎ「今、すっごく機嫌がいいの♪」

ママ「そのようね。私は具合が悪いわ」

うさぎ「? 風邪?」

ママ「違う。頭が痛い。困ってるの」

 また熱血ラブコールでも来たのだろうか。その歳になっても周囲が華々しくて素晴らしいことだ。
 幸い、気概を加えてくるタイプのストーカーでもない。

ママ「ロマンスからメールが来たんだけど……どうすればいいのか」

 以下、メール内容要約

ありがとう。
カツオのたたき、美味しく食べさせてもらったよ。
作法どおり、カツオのたたきを一本そのまま恵方の方角を向いて切らずに叩きながら、食べたよ。
恵方は僕が南が好きだから、南を向いて食べた
美味しかったけど、大変だった。


 …………
 ……………………
 どこから突っ込めばいいんですか!?

うさぎ「だ、騙されてる……それ、絶対だれかに騙されてるよ!!」

ママ「日本歴20年弱なのに……」

うさぎ「訂正してあげようよ! それ、節分とちゃんぽんになってるよって!」

 っていうか、普通たたきは薄切りで店頭に並んでるだろ。
 贈ったのは一本そのままだが。
 太巻きだって一本そのまま食べるのは大変なのに……たたきをどうやって……
 あ、まてよ。太巻きも平時は輪切りで売ってるからいいと思ったのか?
 ああ、もはや突っ込みが追いつかない。

ママ「今年の恵方は……なんだろ」

うさぎ「北北東だっけ? っていうか、ロマンス、恵方をええ方(良い方角)だと思ってない!?

 疑問系で聞いてみるが、考えるまでもなく思っている。
 そうでなければ、自分の好きな方角など向いたりしないだろう。

うさぎ「でも……ああ、何で、なんで叩くの!?

ママ「たたきだからじゃないの?(投げやり)」

 うさぎのテンション急降下。
 本当にめずらしい、心から機嫌のいい日が台無しになる。

うさぎ「はっ、まさか踊り食いも踊りながら料理を食べることだと思ってるんじゃ……」

ママ「かもねえ……もう訂正する気力すらないんだけど」

 そりゃあ、そうだ

うさぎ「訂正しないと、今後もこれが続くよ。とりあえず、簡単なところだけでいいから」

ママ「……うん」

 その結果、母が送ったメール
ママ「たたきは切っていいんだよ

 省略にもほどがある!!

≪まだ続くよ≫


こちらもよろしく。
目指せ、上位(笑
FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : 
ジャンル: 

2007/02/20 19:51 | ロマンスコメント(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ブログTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。